企画
レリアンの企画の仕事は大きく、マーチャンダイザー(MD)とコーディネーターに分かれます。
マーチャンダイザーはシーズンごとのレリアンブランドが目指すべき方向性を決め、
商品の数量や価格、投入時期などを決定します。
コーディネーターは、事業部※が提案する商品サンプルのチェック・修正から、
最終的にその商品を採用するか否かを決定することが主な仕事です。
レリアンの服作り
まずは企画部から事業部※にシーズンごとにコンセプトを決定しプレゼンテーションします。事業部※は長年のおつきあいの会社で、レリアンの、素材や縫製へのこだわりをもちろん理解して頂いていますし、それに見合ったものをご提案頂いています。そのサンプルをフィッターとよばれる方々に試着して頂き、最高の一着とするために必要な修正指示を行います。
最高のひとときを提供するために
よい商品をつくってもそれがきちんと伝わらないと店舗スタッフが自信をもってお客様にお勧めできません。そのために我々企画室は、店長・スタッフの方に商品を紹介する店長会や研修会を定期的に実施して、商品のよさや特徴を伝えたり、新しい商品を実際にチェックして感想・評価をいただきそれをまた我々の励みにすると同時に、次の商品にも活かすようにしています。

1点1点の商品に想いをこめ、一つ一つのステップを大切にしてお客様に自信ある商品をお届けする。この丁寧な服作りが、店舗スタッフへの最大のバックアップであり、我々企画室スタッフのこだわりです。
※事業部とは約30社の外部協力会社のことをいいます。