Leilian リクルート

営業

レリアンで働く…営業スタッフ

2009年入社 第一営業部 小堀壮平(こぼりそうへい)

モノを売らない営業

レリアン アパレル事業での営業の役割は担当店舗が予算達成するように働きかけることです。そのためには大きく分けて4つのことを行っています。

■店舗とのコミュニケーション

お客様と日々接し、その声を聴いている店舗とのコミュニケーションは何よりも大切なものです。店舗運営に関する課題抽出をいかに的確にできるか、は日々店舗とのコミュニケーションがどれほどスムーズにできているか、店長やスタッフとどれくらい密接な関係性を保てているかが重要です。

■百貨店とのリレーション作り

店舗が入っている百貨店との関係性作りも欠かせないものです。目標とする売上の確認もそうですが、百貨店で行われる催事についての意見交換や百貨店全体の動きを察知して店舗で連動できることを考える、ということも営業の仕事です。

■在庫管理

担当全店舗それぞれにどのような商品をどれくらい供給するか、という“振り分け”。また複数の店舗間で在庫商品を交換する“振り回し”。これらはいずれも商品について正しく理解すると同時に、店舗が入っている百貨店や店舗立地、顧客層や店舗スタッフの特徴なども把握していないと最適な在庫管理ができません。

■戦略作り

売上が伸び悩んでいるときは、更なる売上を目指すとき。その時に何が足りないのか、ということを正しく把握、理解して、それに対しての打ち手をどうするか。ここは上記の3つから見えてくる課題もあれば、なかなか見つからないときもあります。そんな時は先輩の知恵を借りたり店舗からアイデアやヒントをもらったりします。

【目標とやりがい】

私たち営業は自分の知識と経験とアイデアを駆使して、我々の役割である予算達成のために動いています。やはり目標である予算達成ができると嬉しいですが、それによって店舗スタッフと喜びをわかちあえることが何よりも嬉しいですし、やりがいを感じる時です。やはり店舗が笑顔になることがお客様に最高のひとときを提供するために必要ですからね。

Copyright© 2014 Leilian Co.,LTD. All Rights Reserved.