Leilian リクルート

よくある質問

よくある質問 〜仕事について皆さまの疑問、質問にお応えします〜

 

選考の流れ

 
     

ショップでの勤務

 
     

配属、教育、各種制度など

 
 

選考の流れ

 

エントリーはどのような方法ですれば良いですか

レリアンのリクルートサイトからエントリーを行ってください。
エントリーの確認後、随時会社説明会のご案内をします。選考の流れはWEB上で確認してください。

会社説明会はいつ頃からはじまるのですか

開催エリアによって異なりますが、3月より随時開始していく予定です。
エントリーをしていただいた方には必ずご案内をしますので、しばらくお待ち下さい。

求める人物像を教えてください

服に携わる仕事なので、服、ファッションが好きなことが大切です。
また、サービス業ですから、お客様の喜び=自分の喜びと感じられることです。
あとは、明るく元気で笑顔の素敵な人。また、粘り強く仕事に取り組める人を求めています。

面接時に注意することはありますか

型通りに会話が出来ることも大切ですが、レリアンでは1人1人の個性を重視します。
緊張するとは思いますが、限られた時間の中でできるだけ自分の言葉で話しをし、「自分らしさ」をアピールして下さい。

とっておくと有利な資格はありますか

資格を持っていることはその人のパーソナリティと捉え、合否の基準とはしません。
あくまでも、人物重視の採用を行います。

ファッションの専門知識がありませんが、大丈夫でしょうか

まずはファッションが好きということが一番大切ですから、応募段階では、まずは「やりたい」という気持ちが大切です。
興味があれば自発的に取り組まれるでしょうし、入社時の新入社員研修でも基礎知識は教えますので安心してください。

▲このページのトップへ

 

ショップでの勤務

 

勤務時間を教えてください

百貨店・ショッピングセンターにインショップ形式で出店をしていますので、基本的には出店先の営業時間に合わせてシフトを設けています。
実働7時間15分、休憩75分のシフト制になります。
(例)  9:30〜18:00
10:15〜18:45
11:30〜20:00

ノルマはありますか

個人に課せられるノルマはありません。ただし、毎月店舗ごとに目標予算は設定されていますので、スタッフ全員が目標に向かって頑張ります。
その目標が達成された時は褒賞金制度により、褒賞金がスタッフ全員に支給されます。

制服はありますか

店舗ではお客様を引き立たせるために、ベーシックな色の制服(貸与)を着用します。
制服は夏物と冬物があります。また、2年に1回のモデルチェンジを行います。

▲このページのトップへ

 

配属、教育、各種制度など

 

勤務地は選べるのですか

内定後にみなさんの希望勤務地域を第3希望までうかがい、検討していきます。
どうしてもご希望に沿えない場合でも、入社後の住所から約1時間で通える範囲内での配属となります。
また、Uターン・I ターンの勤務も可能です。
エントリーの確認後、随時会社説明会のご案内をします。選考の流れはWEB上で確認してください。

店舗間の異動はありますか

何年に1度というような明確な決まりはありませんが、スタッフのステップアップや、活性化などを考え、異動することはあります。その場合、ご自宅から通える範囲内での異動となります。
また、やむをえない事情(結婚、介護など)で転居する場合は、自己都合転勤という制度で希望の地域への異動が可能です。

職種の異動希望はできるのですか

レリアンは小売ですので、ステップアップは店舗での販売員→主任→店長と考えます。
ただし、コースチェンジとして少数ではありますが、本社の各部署に異動することはあります。
その際は、本社の人員状況と本人の適性・能力をもとに判断します。

研修制度、教育制度はどのような種類がありますか

入社時の研修と2年目以降の階層別研修に分類されます。
入社時の新入社員研修は、本社での入社式終了後4泊5日の日程で行われます。
ビジネスマナーなど仕事の基本から実際のショップ業務までとボリュームのあるものになっています。
2年目以降の階層別研修は上期・下期の2回、1泊2日の日程で本社で行われます。
スタッフは1年に1回いずれかの日程で参加します。先輩スタッフの講演から接客やコーディネイト研修、グループごとのディスカッションまでとレリアンスタッフとしてレベルアップするための内容となっています。

出産後や育児休職取得後に復職することは可能ですか

レリアンでは設立以来、働きやすい環境作りを推進し、自分のライフスタイルに合った勤務の実現を目指してきました。
また、様々な経験を積むことが働くスタッフにとっても、会社にとってもプラスになるという考え方から、出産後も、育児休職取得後も復職はもちろん可能です。

▲このページのトップへ

Copyright© 2014 Leilian Co.,LTD. All Rights Reserved.